<< 絹う研ツアー | main | 伊丹でパリャーソ、そしてふちふな >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

黒いです・・・

 RIMG0067.jpg

 ふくほの香、黒い。

 先週の土曜日からのうどんがまたまた黒いです。
 もともと色の濃いふくほの香ですが、製粉の具合によってより一層黒いときがあります。

 今回も年末前後と同じくらい黒くなったので、粉を分けて頂いている「太閤の渡し」Kさんにも聞いたら何と、一回製粉したら、下の方の粉が黒くなるようだとのこと。
 う〜ん、かなりクラシックな製粉をしているのでは?
 太閤の渡しでも麺の茹で時間を長くしないといけない時があるとのこと。
   
 
 色が黒いと小麦の味わいは深くなるけど、食感が変わるような気がする。
 しっかり踏み返さないと、茹で時間もやや増やさないと、ちょっとしなやかさが落ちるかも。

 米で言うと玄米とまでは行かずとも7分づきとか5分づきとかのようなものか。
 全粒粉のうどんを作っているところもあるそうだけど、結構レアな麺。
 
 今週いっぱいでこの粉は終わりそうなので、いっぺん食べてみて。

 細目の柔麺でお出ししています。



 

at 23:59, ぐずら, うどん

comments(2), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:59, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
ベランダるん♪, 2012/04/28 12:37 AM

胚芽成分が多いということは旨みがぎゅーっとつまっているのですね☆
「うどんは白いもの」って誰が決めた!?黒いときかってあんねん!
(笑)

ぐずら, 2012/04/28 8:00 AM

黒いんは、今日の前半でおわりです。グルテンが少し弱いので、ピチピチ感は弱いけど、味わいは深いです。昼間の途中で終わるかなぁ。










trackback
url:http://udonyanonikai.jugem.jp/trackback/524