<< うどん屋の2階・お話しの会 | main | ぷっちんぷっちん切れる電球 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

新麺会2012

 
さぬきうどんにはまった関西の人たちが、
関西でそれぞれが感動したさぬきうどんを再現し広めていきたいと開業したもの、
それが「関西さぬきうどん」と呼ばれる分野。

何度かあったさぬきうどんブームをへて、
ひとりひとりのさぬきうどんと出会い
それぞれの志を持ってうどん屋を開業している。

今年もそんなうどん屋さんと、
うどんを愛する人たちが日曜日の夜200名集まった
関西さぬきうどん「新麺会」



開業前の昨年に引き続き、この熱いうどんの輪の末席に参加させて頂いた。
今年も綾部の竹松うどんのご夫婦と同じ席になって、
開業以来の意色んな話を聞かせて頂いた。

まだ開業していなかった昨年にはわからなかったこと、実感できなかったことが、
今年は全然違う話として理解できる。

そして、それぞれの方法で、それぞれのスタイルで、
こんなに沢山のうどん屋さんが頑張っているのかと、改めて励まされる思いだ。

そして、このネットワークを丁寧に育て維持してくれている人たちには頭が下がる思いだ。



こうしたうどん屋さん達を、熱く暖かく見守るうどんファンの皆さんも忘れてはならない。
遠くから一杯のうどんを食べるためにわざわざやってきてくれる。

うどんが好きなのは当然だろうけど、
香川のうどんも、香川から持って帰ってそれぞれ頑張っているうどん屋の皆さんの心意気を、
味わいに来てくれているのだろう。

新麺会の料理のことや、参加者のことは、沢山の人たちがアップしているので、

関西うどん新麺会2012で検索してみてください。

うんうん、楽しかった。

頑張ろう。


at 23:06, ぐずら, うどん

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:06, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://udonyanonikai.jugem.jp/trackback/465