<< 柿とか里芋とかブロッコリとか | main | 雨の土曜日 >>

12/11(日)第1回うどん屋の2階寄席 詳細

 
 12月11日(日)のうどん屋の2階寄席のチラシができました。
 昨年度一年がかりで頑張った、落語みゅーじあむのアマチュア落語家入門講座。
 得難い経験、得難い仲間ができました。

 今回は私の出演は無理っぽいけど、
 うどん屋の2階寄席、続けることができたら、
 うどん屋のおっさんでも頑張って 猪名川亭おだ巻 の名前で出演したいな。

 みんなありがとう。
 この街を笑いのあふれる街にしたい。 





第一回 うどん屋の2階寄席

  日時   2011年12月11日(日)
 開場:午後2時 開演:午後2時半〜5時まで
  会場   カフェ・うどん屋の2階 
 川西市小戸3の23の6 絹延橋うどん研究所
 2階 能勢電鉄絹延橋駅下車1分30秒ほど)

  問合せ 072-767-7639 絹延橋うどん研究所 
  入場無料 但し、飲食のご注文をお願いします
   ※ 予約不要・エレベーター有り

 出演者(出演順)
   五月家 のん乃
   五月家 晴太郎
   猪名川亭 水車
   五月家 安庵
      《中入り》(約10分)
   池田家 振之輔
   天満家 夢造 
    ※ お茶子 「七福亭あさみん。」

ごあいさつ
 絹延橋うどん研究所が、「猪名川のほとり 絹延橋のたもと 五月山のふもと」にオープンして、はや九ヶ月。たくさんの仲間と友人、うどんとこの場所を気に入って下さった心優しいお客さん。そして、日頃色々お世話になり、ご迷惑をおかけしているであろうご近所のみなさまに支えて頂いて。何とかよちよち歩きを続けているところです。
 変な名前のうどん屋ですが、この店ができて良かったなと、お客さんと何よりも地域・ご近所のみなさまにずっと思って頂けるように、美味しいうどんとおかずや飲み物を作っていきたいと思っています。
 そして、猪名川と五月山に囲まれたこの美しい街を改めて感じて頂けるように、うどん屋の2階も敷居を低く、お気軽に利用して頂けるよう、落語みゅーじあむの同窓生の皆さんにご協力頂いて、「うどん屋の2階寄席」を開催することになりました。
 いつものライブとは違って、カフェご利用の方は入場料無料で落語をお楽しみ頂けます。時間中の出入りも自由ですので、お好きな時間にお越し頂けます。
 師走に入り何かと気ぜわしい時期とは思いますが、忙中閑あり、しばし時を忘れて、お気軽にうどん屋の2階までどうぞお出かけ下さい。
    絹延橋うどん研究所 所長 猪名川亭おだ巻
                 スタッフ一同

 

 池田市立上方落語資料展示館「落語みゅーじあむ」
  受講生・卒業生有志自主企画

 上方落語の貴重な資料が展示され、頻繁に落語会が催される上方落語 草の根活動の拠点の1つ。
ここでは、プロの落語家の指導によるアマチュア落語家入門コースも開設されています。
 昨年「絹延橋うどん研究所」所長も学んだ、このアマチュア落語家入門コースの同窓生、卒業生、現役の皆さんが、落語修行の機会にとボランティアで高座をつとめて下さいます。
 所長は何もかも忘れてしまいましたが、今回出演の皆さんは、アマチュアとはいえ、いずれも芸達者な面々。近くは川西市内、遠くは奈良から、「うどん屋の2階で寄席?冗談は寄席(…)オモロイやないの・・・」と、「うどん屋の2階」に駆け付けて下さることになりました。
   ※ この落語会は、あくまでも出演者の自主練習の場です。
    「落語みゅーじあむ」はこの企画に一切関与していません、念のため。


 落語好きの人、ご近所の方、
 ふっと、気軽に来てくれるといいな。

 街角の寄席、暮らしの中に落語を・・・なんて、素敵やないか。
 池田も頑張ってるけど、川西も頑張る。
 笑う門に福来たる---や!

at 00:30, ぐずら, 落語

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 00:30, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://udonyanonikai.jugem.jp/trackback/436